トイレのドアは鍵をかけるな!!!!

なかのの夫

なかのの夫です。

あなたは自宅でトイレにいくとき、ドアを閉めますか?それとも締めませんか?

「えっ?閉めるのが普通でしょ?」と思ったあなた…わかってないですねぇ。

トイレのドアを開けっ放しにすることって、デメリットは一切なし。メリットしかありません!!!

(自信を持って断言します。)

 

鍵? かけませんよそんなもの。

「ドア開けっ放し」が基本ですよ。

開けっ放しにするべき理由①:開放感

トイレって家の中でも一番狭い空間ですよね。

息がつまりませんか?

ドアを開けぱなしにすることで、そんなこもった気分・空気が開放されます。

開けっ放しにするべき理由②:スリルが味わえる

人生はスリルがあった方が楽しいもの。

  • 突然誰かが来てピンポンなったらどうしよう。
  • 手配してた荷物が今届いたらどうしよう。

そんなスリルを味わえます。

開けっ放しにするべき理由③:子どもにウケる

僕がトイレに行くと、大体長男(4歳)がよってきて、

「パパなんでドアあけっぱなしなの~?笑」と大笑いします。

つまりこれ、子どもに大ウケるくらい有益な行為といえます。

まとめ:トイレのドアは鍵をかけず、開けっぱなしがセオリーだ!

というわけでトイレのドアを鍵をかけず開けっぱなしにするべき理由は、

  • 開放感
  • スリルが味わえる
  • 子どもにウケる

…の3つです。

 

さぁ、今日からトイレのドアは開けっ放しだ!!!!!

この役に立たない記事を書いた張本人
なかのの夫

会社員とブログで100万稼いだ2児の父【複業パパ】です。埼玉&山形のデュアルライフを送る人。1984年生まれの3人の中で一番年上。
SEO?え?僕は甘辛のしょうゆベースの味ならなんでも好きですよ?

なかのの夫をフォローする
なかのの夫
なかのの夫をフォローする
SEOなにそれ食えんの?

コメント